支援メニュー

 

迅技術経営_Facebookページ

迅技術経営の近況や補助金情報を掲載しています。興味を持たれた方はぜひ「いいね!」をお願いします。

自社の強みを把握したい
 【知的資産経営報告書作成支援】

迅技術経営_知的資産図

 

 自社の「強み」、そして「その強みから価値が生み出されるまでのストーリー」を認識し、他人に対して明確に伝えることができますか?
 弊社では行政書士や弁理士と連携して「もちや事業部」を立ち上げ、それぞれの専門知識に基づいた多角的な視点から貴社の「目に見えにくい資産(=知的資産)」を明らかにし、知的資産経営報告書という形で「見える化」いたします。

 

もちや事業部についてはこちら

 

 

 

 

知的資産経営報告書作成のメリット

 

 知的資産経営報告書では、人材や技術、取引先との関係性等といった「財務諸表に表れにくい貴社の資産(=知的資産)」を報告書の形でまとめます。社内外の利害関係者に対して貴社の強みを余すところなく伝えることは、資金調達をする際の金融機関に対する説明材料や新規顧客に対する営業ツール、従業員の士気向上材料としても役立ちます。

 

弊社(もちや事業部)の特色

 

 弊社の西井診断士と佐々木診断士が所属するもちや事業部では、行政への許可や届出に関する専門家である行政書士、特許権や商標権等の知的財産権に関する専門家である弁理士、そして経営の専門家である中小企業診断士が一体となって、知的資産経営報告書の作成支援を行っております。

 専門分野の異なる士業が一体となって、より多角的な視点から貴社の知的資産を「見える化」することで、貴社の「競争力の源泉」を明らかにします。

知的資産経営報告書作成の流れ

 

,客様・もちや事業部:

 お客様からのお問合わせ後、ヒアリングシートに基づくヒアリング。

 

△發舛篁業部:

 支援内容に関する説明を行い、同意いただけた場合は契約します。
(ご契約に至らなかった場合、ヒアリングシートはお客様に返還します。また、費用は一切かかりません。)

 

もちや事業部:

 SWOT分析等のツールを用いて貴社の知的資産を把握。

 

い客様・もちや事業部:

 お客様と三士業による知的資産や価値創造のストーリーの把握。

 

イ發舛篁業部:

 知的資産経営報告書(案)を作成。お客様にご確認いただきながら適宜修正。

 

Δ發舛篁業部:

 知的資産経営報告書の納品。

 

料金

 

50万円〜

※詳しい内容に関してはこちらをご覧ください。

 

実績

 

これまでの実績はこちら【知的資産経営報告書作成支援の実績】